WOCHA EXPANSION CARD

BOARD GAME

7人の奇才イラストレーターの競演。

WOCHA EXPANSION CARD
WOCHA Expansion card

連想絵しりとりゲームWOCHAに
追加拡張カード(24枚入)が登場です。

新感覚の連想絵しりとりゲーム「WOCHA」に新たなカードが仲間入り。

今回の追加拡張カードでは、総勢7名の豪華イラストレーター陣が
完全描き下ろし作品を提供。

作家の個性あふれるカードたちで、WOCHAの世界がさらに広がります。

(24枚入)

[ 参加イラストレーター ]

YKBX

YKBX

ディレクター・アートディレクター・アーティスト 各種映像作品のディレクションや制作に加え、イラストレーションやグラフィックデザインなど活動は多岐にわたる。 トータルアートディレク ションを目指した 作品を数々リリースし、国内外の映画祭やイベントでも高く評価されている。初音ミク・ボーカロイドオ ペラ「THE END」では、全てのビジュアルディレクション・ 演出・映像ディレクターを務めた。

主な近作
初音ミク Vocaloid Opera “THE END” (LOUIS VUITTON / Crypton Future Media) ビジュアルディレクション・ 総合演出・映像ディレクター
安室奈美恵 X GUCCI X VOGUE ホログラムショー ”Barellina” ディレクション
ソチオリンピック公式放送オープニング ディレクション
攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL ARISE オープニング ディレクション
SMAP / Real time Face Mapping Show “Face Hacking” ディレクション
世界初 Oculus Lift を駆使した倖田來未 “Dance In The Rain” VR Music Video ディレクション
進撃の巨人 dTV 版 劇場版テーマ曲 和楽器バンド”反撃の刃”Musci Video ディレクション
などがある。

HP URL www.ykbx.jp

アーサー・ドイッセン

アーサー・ドイッセン

「ファブフィブ」「コヨーテ」など、数々のボードゲームヒット作のアートワークをはじめ、オリジナルゲーム「ヒットマンガ」「ランカ」を発表するなど日本のボードゲーム界において存在感を発揮し続ける京都のアナログゲームデザイン会社「Tansan」の所属イラストレーター。
どうやら代表取締役の朝戸一聖らしいという噂もある。。。

主な近作
[オリジナルゲーム]
ヒットマンガ
ランカ
ラドラボ etc…
[ゲームデザイン/アートワークほか]
コヨーテ
ファブフィブ
おっとっトランプ etc…

HP URL http://www.tansan.co/

木村耕太郎

木村耕太郎

1983年生まれ。神戸市在住。2013年よりイラストレーターとして活動開始。
ギターロックバンド「ナードマグネット」のメンバーイラスト、お笑い芸人「ダブルアート」のイラスト・アートワークをはじめ、各種パンフレットやWEBサイトでのイラスト提供、また似顔絵師として各地で活動。
オリジナルキャラクター「内臓くん」のグッズ展開など幅広い活動で注目を集める。

主な近作
ナードマグネット メンバーイラスト
ダブルアート アートディレクション
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)季刊誌  イラスト提供
etc…

HP URL http://kimurakotaro.com/

TAO

TAO

2017年4月より小学校に1年生として入学し、精力的に活動。
幼少期にミュージシャンYeYeの楽曲「TAO」のモデルとなるなど、本人の意図しないところで精力的に活動。
最近のブームは任天堂3DS「どうぶつのもり」。

主な近作
特になし

HP URL http://rallye-label.com/post-710/

宝井 貴子

宝井 貴子

京都でアナログゲームをクリエイトしているレーベルSaashi&Saashiのアートワーク担当。
ハーフサイズカメラがテーマの『フィルムを巻いて!』 、コーヒー焙煎がテーマの『コーヒーロースター』やジャズテーマの『Aコードで行こう』をリリース。また、インタビュー企画『創造的な習慣』を刊行するなど、ボードゲームを通して独自の視点で新たな表現を続けている。

主な近作
フィルムを巻いて!
コーヒーロースター
Aコードで行こう
創造的な習慣

HP URL https://twitter.com/takaraiarakat

ツクダヒナミ

ツクダヒナミ

東京都在住。ボードゲームクリエイト集団「大気圏内ゲームズ」イラスト・アートワーク担当。
「聖杯サクセション」「涙のフェッス」「シンデレラが多すぎる」など、ボードゲームファンを唸らせるゲーム性の高さで注目を集める大気圏内ゲームズにおいて、独特のタッチと雰囲気が醸し出すアートワークはいまや欠かせないものとなっている。また各種イベントフライヤーへのイラスト提供や、他サークルのオリジナルゲームのアートワークなど、近年はさらに表現の幅を広げ続けている。

主な近作
シンデレラが多すぎる
涙のフェッス
モテねば
聖杯サクセション etc…

HP URL http://hnmtkd030303.wixsite.com/hinamitsukuda

橋口 貴志(un&co.)

橋口 貴志(un&co.)

滋賀県在住。un&co.のCEO/アートディレクターと、ボードゲームカフェ「hello coffee stand」オーナーを務める。
アートディレクター/デザイナーとしてミュージシャンのアートワークをはじめ、企業キャンペーンWEBデザインなど勢力的に活動しながら、ボードゲームカフェの店主としての顔も持つ。
またボードゲームブランド「FoUNtain」を立ち上げ、カードスタンド「MAG STICK」や、折りたたみ式ダイストレイ「DICE WALL」を発表。FoUNtain初のオリジナルゲーム「WOCHA」を発売。

主な近作
ANATAKIKOU アルバム「3.2.1.0」その他グッズなど アートディレクション
印象派 配信シングルやグッズなど アートディレクション
103CA 配信シングル「汚い世界」「芋虫」ジャケット/ロゴ/デザイン
カードスタンド「MAG STICK」
ダイストレイ「DICE WALL」
トークントレイ「TOKEN SHIP」
連想絵しりとりゲーム 「WOCHA」

etc…

HP URL
http://unand.co/

http://hello-coffee-stand.com/

brand_logo
MAG STICK